★イチジクのジャム★藤野から・・・

秋も深まった藤野です。
先週、藤野のイチジク農園の石井さんより
雨に打たれて割れてしまった
4キロのイチジクを分けていただき
早速イチジクジャムを作りました。

水分の多いイチジクをあおるように
皮の汁も入れながら炊いて・・・
甘さ抑え目のイチジクジャムができました。

毎日通る弁天橋から日連橋を眺めて…弁天橋から2.JPG

家から車で15分ほどの藤野の佐野川地区高台にある
石井さんのイチジク農園へ。

細い道を抜けると、遠く山々を望む見晴らしのいいところ。

石井さんの家からの風景↓佐野川の風景1.JPG

石井さんにイチジク畑を案内していただき
今生っている甘いイチジクを口に・・・☆
イチジク畑1.JPG
イチジク畑.JPG
イチジク.JPG

石井さんは家の少し下の森で
幼稚園もされていて、この日も子供たちが
泥んこになって、遊んでいました。
森の幼稚園1.JPG

家に帰って、すぐにイチジクジャムを・・・
この籠に2個分のイチジクです。
割れたイチジク1.JPG

4キロの皮をむいたイチジクを鍋に入れ半量のお砂糖をかけ
レモン汁をかけてしばらく置き、強火で炊きます。↓イチジクのジャム1.JPG

皮のほうも別鍋で火にかけ煮汁をイチジクの実のほうに移します。↓イチジクの皮.JPG

4キロのイチジクからたくさんのジャムに…↓イチジクのジャム.JPG

農園からの帰り道の佐野川の風景↓佐野川.JPG

我が家の南側の崖に咲いた山茶花も楽しみな秋。

崖のサザンカ2.JPG
崖のサザンカ3.JPG
崖のサザンカ4.JPG
崖のサザンカ1.JPG
サザンカのつぼみ1.JPG
サザンカのつぼみ2.JPG


庭の沙羅の葉がほとんど落ちて・・・
芝生に秋模様が浮かびます。↓シャラの落ち葉.JPG

沙羅の木の梢に、わずかに残った葉が紅く色づきました。

庭のシャラの葉.JPG

この記事へのコメント

うらら
2021年11月18日 09:03
それぞれの旅友たちに付き合ったり便乗したりでプチ旅続きでした。
昨夜やっとパソコン開きました。
早速ブロ友さんの訪問、あれこれと楽しみ知識増えました。

「四十八茶百鼠」
時代背景で色が規制されたのは知っていましたが、この言葉までは。
注連縄飾り、以前若かったらあちこちでみて調べるのもいいなあと…。^^
2021年11月19日 11:02
おはようございます。
イチジクの実、こちらでは見かけたことがありません。
木々も色づき始めて、秋色の風景が広がっていきますね^^♪
2021年11月19日 12:15
石井農園さん、素晴らしい環境の
所にあるんですね。この眺め、何よりの
お宝景観だと思います。こういう所で
育った果物は、間違いなく美味しい事でしょう。
雨で割れたイチジクも、ジャムに
加工してみれば、その味が生きますね。
お庭もすっかり秋景色。沙羅の木の名残りの
紅葉に、晩秋の趣が感じられました。

komichi
2021年11月19日 23:14
うららさん、こんばんは!
あちらこちらにお出かけでしたか~☆
また楽しい旅の日記が見られますね~♪

「四十八茶百鼠」時代で制限されてもなお
何とか工夫をして豊かな奥行きのある色彩を作った人々の
衣への努力を辛島さんの繊細な感覚がさらに深くとらえた
素晴らしい展示でした。
komichi
2021年11月19日 23:18
湖のほとりから・・・さん、こんばんは!
北海道にはイチジクの木は少ないんでしょうか。
気候で実も生らないのでしょうか。
ここ、藤野もすっかり晩秋めいてきました。
乾いた空気に落ち葉がカサコソと音をさせています。
komichi
2021年11月19日 23:26
yasuhikoさん、こんばんは!
そうなんです!石井農園さんのところからの眺めは
本当に素晴らしく、おいしいイチジクとともに
毎年訪ねたいと思っています~☆
肥料も植物のみで育てた、とってもおいしいイチジクが
2か月くらい、毎日食べられることの幸せを感じています。
藤野の萬のメールで、割れたイチジクをお安く分けてくださるとのことで、その日のうちに伺いました。
シャラの木も今は、葉もすべて落とし冬支度になりました。
木の葉
2021年11月25日 17:57
こんばんは。
何と4キロのイチジク! いいなぁ~! 
商品にならないイチジクってあるんでしょうね、欲しい(笑)
ジャムに作った事がないので、皮は一緒には使えないのですか?
色は多少汚くはなりそうですけど。まぁ自分で作れることもありませんけど、私なら全部ジャムにしてしまいそうです(笑)
komichi
2021年11月27日 23:48
木の葉さん、こんばんは!
4キロが私の持っているジャム用の大鍋に入る量です。
本当はもっとあったのですが・・・諦めました(笑)。
以前イチジクジャムを作ったときは皮も一緒に混ぜたのですが
結構えぐみは出たことがあり、今回は友人たちに差し上げることもあり、皮は別鍋で煮て、その煮汁だけペクチンが出るので加えてみました。
全体におとなしい味になりました。