テーマ:

■奇想のモード■東京都庭園美術館装うことへの狂気、またはシュルレアリスム

■奇想のモード■ 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム展 開催中の東京都庭園美術館へ。 JR目黒駅から北風に吹かれながら徒歩で到着。 緑多くアールデコ様式の美しい元朝香宮邸を 庭園美術館として開放しています。 ルネ・ラリック作の正面玄関ガラスレリーフ扉や シャンデリア、ガラス花瓶などが随所に見られ その各室に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★富士山詣で★富士五湖めぐり

三が日も過ぎて・・・ 少し落ち着いた朝 道志みちを抜け山中湖村の平野へ。 山中湖やアルプスを展望する パノラマ台からの絶景。 頬をさす風は冷たいものの 清々しい空気に包まれ身の引きしまる想い。 パノラマ台↓ ここから峠を降りて山中湖へ。 山中湖↓ 山中湖から富士吉田に向かい 参拝者も少なくなった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

■青木美歌 特別展示「Infinity Pollination」■銀座・東急プラザ7階

ニューヨークでお会いしてから4年 コロナを経て、一時帰国された 映画プロデューサーHさんと 青山の一軒家リストランテ Etruschi で 夜6時のディナー予約。 それまでの時間に 銀座・東急プラザ7階で 現在開催中のガラス作家・青木美歌 特別展示「Infinity Pollination」へ。 2017年の銀…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

★12月になって・・・★藤野から

12月に入って クリスマスリースを作ったり 友人と久しぶりのランチをしたり… 以前からそろえていた材料で 台所のリニューアル工事で遅くなった クリスマスリース作り。 今年も5個のリースを作ります。 ↑今年は緑の多い自然なリースになりました。 ↓こちらは庭に自生しているモミの木の枝で 作ったクリスマス…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

★イチジクのジャム★藤野から・・・

秋も深まった藤野です。 先週、藤野のイチジク農園の石井さんより 雨に打たれて割れてしまった 4キロのイチジクを分けていただき 早速イチジクジャムを作りました。 水分の多いイチジクをあおるように 皮の汁も入れながら炊いて・・・ 甘さ抑え目のイチジクジャムができました。 毎日通る弁天橋から日連橋を眺めて… 家か…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

■手仕事に遊ぶ錦秋 No5■横浜・三渓園鶴翔閣

爽やかな秋晴れの朝 友人を誘って、横浜中区の三渓園・鶴翔閣で 開催された、今年で5回目の ■手仕事に遊ぶ錦秋 No5■展へ。 初日の金曜日は午後からの開催で 入り口で少し待って、入場。 鶴翔閣の雰囲気に合わせた 和の工芸やアートも美しく 着物姿の多い会場です。 顔なじみの作家さんと談笑したり 若い作家さん…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

安野光雅 追悼■洛中洛外と京都御苑の花■展

若い友人と久しぶりに横浜でランチ 時折小雨が降ったり、青空見えたり 忙しいお天気の中、平日で人の少ない 山下公園を散歩したり元町散策も。 帰りに■安野光雅 追悼 ■洛中洛外と京都御苑の花■展を 開催中の横浜高島屋へ。 彼のやさしい眼差しあふれる水彩画展。 画に添えられたメッセージには 子どもの頃の想い出や 描…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■GENKYO 横尾忠則■東京都現代美術展

友人と水天宮で待ち合わせ、 ランチを済ませて、現在 ■GENKYO 横尾忠則■展を開催中の 清澄白河・東京都現代美術館へ。 今年85歳、横尾忠則の絵画や 過去のグラフィック作品など… 600点にも及ぶ展示。 近年は聴力を失い激しい耳鳴り、 会話は筆談というなかでも 描き続ける彼のエネルギーに圧倒され 現在描き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■野口哲哉展 ―THIS IS NOT A SAMURAI■群馬県立館林美術館

小雨模様の朝 圏央道を抜け東北自動車道を通り 館林インターを出て 9月5日まで■野口哲哉展■ 開催中の群馬県立館林美術館へ。 多々良沼北東の自然豊かな土地に建つ この美術館の景観も美しく2時間の道のりも 苦になりません。 以前から興味を持っていた 野口哲哉の精緻なアート作品。 どの作品からも鎧を身につ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■松岡ようじ ガラス展■青山・うつわ楓

小雨降るなか、 以前八王子のギャラリーで見た ガラス作家・松岡ようじさんの 個展が開催されている青山の「うつわ楓」へ。 今年3月、同じ青山から移転され 一軒家のギャラリーになって ゆったり居心地のいい雰囲気。 松岡ようじさんの しっかりしたフォルムのなかに どこかやすらぐニュアンスの ガラス作品がならび、あれ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■芭蕉ガジュマル 印度藍 木木の恵み■展と黒茶屋から…

五月晴れの朝、友人と 現在、■芭蕉ガジュマル 印度藍 木木の恵み■展 開催中のあきる野・真木テキスタイルへ。 竹林からの風も心地よい工房で ガジュマルの樹皮から染められた 力強い赤茶色の糸から織られた布や 水で染めた淡い藍色の布など… どれもため息が出るほどの美しさ。 まるでセミの羽根のよう… …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■LOUIS VUITTON &■東京・原宿jing

こころ疲れたとき、 お見舞いを送ってくれた友人を誘って お礼と気分転換に南青山の静かな住宅街、 大きな窓からの風も心地よい 一軒家のレストランでランチの後 原宿jingで開催中のルイ・ヴィトン展へ。 ■LOUIS VUITTON &■東京・原宿jing 2021年3月19日(金)~5月16日(日) 10:…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

★春探し★湯河原梅林から・・・

風は冷たくとも、春の光降りそそぐ朝 圏央道を抜け厚木小田原道路を走り、 途中冠雪も美しい富士山や キラキラ光を受けた相模湾を眺め 東京から電車で来る30数年来の友人と 湯河原駅で待ち合わせ。 湯河原駅から車で15分ほど走って標高626m幕山(まくやま)の梅林へ。 まだ蕾も多い5分咲きの梅が幕山の側面に広がって …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

★夏ミカンのピールチョコ★藤野から・・・

もうすぐヴァレンタインデー。 今年は友人たちにも会えずちょっと寂しいけれど 手作りチョコを贈ります。 また笑顔で会える日を楽しみに・・・ 今年はちょっとやわらかめとすこしかためのピールチョコを 2回に分けて作りました。 友人のお好みに合わせて届けます。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■スシホリデー■酢飯屋から・・・

曇り空の土曜の午後 友人と吉祥寺・東急で行われている 「草露白」展を眺め 夕方から江戸橋にある水道ギャラリーでの 「スシホリデー」展へ。 午後6時からの予約でギャラリーを眺め 7時から酢飯屋での3時間6席のみの 贅沢な寿司ざんまい。 次々に繰り出される岡田大介さんこだわりの 寿司に感動しながら味わうしあわせ。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■ピーター・ドイグ展■東京国立近代美術館

コロナの影響で■ピーター・ドイグ展■も 2月の開始早々から休館になっていた 竹橋・東京国立近代美術館。 展覧会再開の報に、急きょ予約を入れ 雨続きの午後、友人と会場へ。 初めて観るピーター・ドイグ絵画から ゆたかな物語が立ちあがり 彼の世界に誘われ、遊ぶような感覚。 色彩の美しさ、構成の見事さ 観る人それぞ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

府中市★郷土の森博物館★梅まつり

夕方から始まる 中村尚人先生のヨガレッスンまで 急に時間が空いたので 思い立って、府中市の ★郷土の森博物館★へ。 5部から7分咲きの梅が見ごろ。 白梅、紅梅、八重咲きなど… 風のない穏やかな午後 心地よい散歩。 今日は一転、朝から春一番が吹き いつもよりずっと早い春が やってきました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

★夏ミカンのピールチョコレート★藤野から・・・

毎年、この季節につくる 夏ミカンのピールチョコレート。 部屋いっぱいに 夏ミカンの皮を煮る柑橘の香りが漂って 寒い冬のしずかなしごと。 友人たちへ冬の便りを届けます。 寒暖差の激しい日々 風邪を引いて寝込まないように・・・祈ります。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

■ハマスホイとデンマーク絵画■東京都美術館

午後、友人Oさんと上野公園・スターバックスで待ち合わせ 3時過ぎから東京都美術館で現在開催中の ■ハマスホイとデンマーク絵画■展へ。 2008年、国立西洋美術館で開催された  ■ヴィルヘルム・ハンマースホイ展■から12年 ハマスホイの絵画に再会できる悦び。 ハマスホイの静謐な絵画の前に立つと 自分の内なる静けさに…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

川内倫子■写真の時間■展と■“When I was seven.”■展

最近見た、写真家・川内倫子さんの ふたつの展覧会 東京都写真美術館で開催中の■写真の時間■展と、 青山・アニエスベー ギャラリー ブティックで開催中の 川内倫子 写真展■“When I was seven.”■ ■写真の時間■展は、写真美術館で ■嶋田 忠■野生の瞬間■を見た後 立ち寄り鑑賞。 内外合わせて3…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■ROOF TOP ORCHESTRA -音を奏でる庭園-■GINZA SIXから…

8月31日、最終土曜日の朝から、 都立大学スタジオノアで ヨガの師、綿本彰先生の 「氣功ヨガ」90分レッスンを受け 遅いランチを友人と待ち合わせて 中目黒のイタリアン「コロッセオ」へ。 予約なしのお客さんが階段に何組も 並んでいるほどの混みよう。 若いスッタッフがきびきびと動き 店内は笑い声や元気な…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

■季節の仕事■藤野から・・・

関東も今日、やっと梅雨明け じりじりと照り付ける太陽が怖いほどの夏に… 長梅雨のせいか、今年藤野の梅も赤紫蘇も 生りが悪く、やっと藤野で育った梅をみつけ 遅く生ったシソの葉でいつものシソジュース作り 友人たちへ出来たジャムやジュースを 箱に詰めて送る、毎年している季節の仕事。 暑い夏を無事に過ごしてほしい… …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

■次世代のアーティストたち recommend 2019■展から…

7月7日七夕、雨降りの午後、友人を誘って 銀座・SILKLANDギャラリーで初日を迎えた ■次世代のアーティストたち recommend 2019■展へ。 この世のものとは思われない高橋まき子さんの 幻想動物が妖艶にほほ笑む作品に迎えられ 雨で冷えた体も温まります。 今回の展覧会ではパート ド ヴェールの技法に …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

■箱根ラリック美術館&ポーラ美術館■箱根・仙石原から…

はこね湿生花園をあとに 車で5分くらいの箱根ラリック美術館へ。 ラリック美術館中庭からオープンテラスのあるレストランを望む 美術館入り口に展示された ラリックのカーマスコットを着けた赤のクラシックカー この細い道を抜けるとルネ・ラリックの生涯にわたる作品展示室へ 室内装飾「バキャン邸ダイニ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

■はこね湿生花園■箱根・仙石原から…

小田原江之浦測候所をあとにし 宿泊予定の箱根・仙石原の 箱根リトリート fore&villaへ。 ひろい森の中のリゾートホテル 鳥のさえずりと木々の揺らぎ 室内にはテレビもなく 友人とゆっくりヨガをしたり 温泉を楽しむ ホテルレセプションとダイニングルーム 宿泊棟は木立の奥 温泉のあとはダイニング…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

■小田原文化財団 江之浦測候所■

アーティスト・杉本博司の構想による 壮大なアート空間が江之浦測候所 薄曇りの朝、30年来の友人を誘って・・・ 圏央道を通り小田原厚木道路で 小田原駅に友人を迎え海に向かい 江之浦測候所へ。 午後1時からの予約見学 予想よりスケールの大きな異空間に 太古の息吹を感じたり・・・ 大自然とアートの融合に感動。…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

■小机邸~喫茶室 安居(あんご)■あきる野市

GW後半、あきる野の真木テキスタイルでの 展覧会前、立ち寄った都指定有形文化財の 小机邸へ。 混雑を避けて早めに到着 この日一番の客となり ご当主よりご挨拶をいただく。 明治初期に建てられた 和洋折衷建築の蔵造り その建物で紅茶と手作りケーキを いただき至福の時間。 入り口を入って右…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

★春の恵み★フキノトウ

冬の寒さから空気もやわらかくなった3月 我が家の庭先にフキノトウが顔を出しました。 今年も蕗みそを作って 春の訪れを味わっています。 庭の枝垂れ梅にも花が咲き これから春色がいっきに広がります。 馬酔木も華やかな花房を見せ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

■国立西洋美術館の庭と常設展■&イタリアンレストラン

ル・コルビジェ展開催中の国立西洋美術館の庭にも ロダンの彫刻が展示され入場までの すてきなアプローチになっています。 この日はこちらの庭の白梅も咲き 日差しを浴びて春気分。 いつもは通り過ぎる前庭から… ロダン・オーギュスト《地獄の門》 1880-90年頃/1917年(原型) 、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

★夏ミカンのピールチョコレート★藤野から・・・

1か月以上も乾いていた森に 降った恵みの雨が雪に変わり 早朝淡く雪景色。 湿潤な空気が心地よく ベランダに出て深呼吸。 2週間かけて作った夏ミカンの ピールチョコを箱に詰めて 友人宅へ贈ります。 もうすぐ St. Valentine's Day 寒い冬のあ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more