■奇想のモード■東京都庭園美術館装うことへの狂気、またはシュルレアリスム

■奇想のモード■ 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム展 開催中の東京都庭園美術館へ。 JR目黒駅から北風に吹かれながら徒歩で到着。 緑多くアールデコ様式の美しい元朝香宮邸を 庭園美術館として開放しています。 ルネ・ラリック作の正面玄関ガラスレリーフ扉や シャンデリア、ガラス花瓶などが随所に見られ その各室に…
コメント:0

続きを読むread more

映画■ドライビング・マイ・カー■立川キノシネマ

初めて観た濱口竜介監督作品 ■ドライビング・マイ・カー■ 現在上映中の立川キノシネマへ。 村上春樹原作の短編小説 「ドライビング・マイ・カー」から ことばを丁寧にすくい上げるように 作られた濱口竜介監督の映画展開は 静かな中に怖さをひそめ、惹きこまれ 3時間、登場人物の中に深く入り込む感覚 チェーホフの芝居『ワーニ…
コメント:4

続きを読むread more

ドキュメンタリー映画■水俣曼荼羅■青山シアター・イメージ・フォーラム

以前から見ようと思っていながら 6時間半の長丁場に尻込みしていた ドキュメンタリー映画■水俣曼荼羅■を観に 暮れの寒い午後、青山シアター・イメージ・フォーラムへ。 正義感だけで構成された映画だったら 私は窮屈に感じたかもしれない水俣病の ドキュメンタリー映画。 原一男監督が20年かけて撮影編集された映像には …
コメント:6

続きを読むread more

★富士山詣で★富士五湖めぐり

三が日も過ぎて・・・ 少し落ち着いた朝 道志みちを抜け山中湖村の平野へ。 山中湖やアルプスを展望する パノラマ台からの絶景。 頬をさす風は冷たいものの 清々しい空気に包まれ身の引きしまる想い。 パノラマ台↓ ここから峠を降りて山中湖へ。 山中湖↓ 山中湖から富士吉田に向かい 参拝者も少なくなった…
コメント:4

続きを読むread more

★あけましておめでとうございます★藤野から…

あけましておめでとうございます。 2年ぶりに家族そろってのお正月を迎えました。 2022年はコロナ下の状況もよくなって 家族や友人たちと心置きなく会えますように… 健やかで穏やかな日々を願っています。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 毎年友人から送られてくる干支の「起き上がり小法師」 …
コメント:12

続きを読むread more

★クリスマス🎄★藤野から・・・

コロナ下で対面のヨガレッスンも 10月から再開となりました。 マスクをしながらでも スタジオで生徒さんと一緒に ヨガをできることに感謝の クリスマス🎄 このクラスはこの日が今年最後のヨガレッスン 私の最終ヨガレッスンは28日になりました。 コロナ下でもヨガに救われ この1年を健康に過ごすこと…
コメント:2

続きを読むread more

映画■皮膚を売った男■渋谷Bunkamuraル・シネマ

肌寒い午後、 ヨコハマトリエンナーレ2014で横浜美術館前に展示されていた 「低床トレーラー」の作家、ヴィム・デルボアの入れ墨作品を ヒントに制作されたという映画■皮膚を売った男■を 上映中の渋谷Bunkamuraル・シネマへ。 難民の問題や人が作品になるというアートの 人権に対する感覚、またアート業界の裏側など… 心…
コメント:0

続きを読むread more

■青木美歌 特別展示「Infinity Pollination」■銀座・東急プラザ7階

ニューヨークでお会いしてから4年 コロナを経て、一時帰国された 映画プロデューサーHさんと 青山の一軒家リストランテ Etruschi で 夜6時のディナー予約。 それまでの時間に 銀座・東急プラザ7階で 現在開催中のガラス作家・青木美歌 特別展示「Infinity Pollination」へ。 2017年の銀…
コメント:8

続きを読むread more

■ザ・フィンランドデザイン展■渋谷・Bunkamura ザ・ミュージアム

冷たい雨降る朝、紺のピーコートにブーツを履いて 現在、■ザ・フィンランドデザイン展■開催中の 渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムへ。 今回はナビゲーターをmina perhonenの デザイナー・皆川明さんがされていて フィンランドデザインへの思いも語られます。 私も日常に使っているアラビアの食器や マリメッコ…
コメント:4

続きを読むread more

★12月になって・・・★藤野から

12月に入って クリスマスリースを作ったり 友人と久しぶりのランチをしたり… 以前からそろえていた材料で 台所のリニューアル工事で遅くなった クリスマスリース作り。 今年も5個のリースを作ります。 ↑今年は緑の多い自然なリースになりました。 ↓こちらは庭に自生しているモミの木の枝で 作ったクリスマス…
コメント:10

続きを読むread more

■ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌■ M式「海の幸」ー森村泰昌 ワタシガタリの神話

現在、■M式「海の幸」ー森村泰昌 ワタシガタリの神話■展 開催中の京橋・アーティゾン美術館へ。 森村は1985年にゴッホの自画像に扮する セルフ・ポートレイト作品を制作して以来、 絵画の人物になりきる作品で評価を受けた画家。 そのすさまじいほどの執念とも言えそうな 迫力で、青木繁の代表作「海の幸」に なり切ります。 …
コメント:6

続きを読むread more

★イチジクのジャム★藤野から・・・

秋も深まった藤野です。 先週、藤野のイチジク農園の石井さんより 雨に打たれて割れてしまった 4キロのイチジクを分けていただき 早速イチジクジャムを作りました。 水分の多いイチジクをあおるように 皮の汁も入れながら炊いて・・・ 甘さ抑え目のイチジクジャムができました。 毎日通る弁天橋から日連橋を眺めて… 家か…
コメント:8

続きを読むread more

■秋日ひづれ散歩径■藤野から・・・

コロナ渦も少し穏やかな方向に… 毎年行われていた秋のイベントも 規模を小さくして開催中です。 JR藤野駅からも徒歩でお散歩できる ■秋日ひづれ散歩径■へ。 日曜日の午後 ★工房艸へ・・・ 木下純子さんの柿渋染めの作品など↓ 木のまな板↓ 手描きの草花が美しいドレス↓ 藍染のスカーフやシャツ…
コメント:4

続きを読むread more

■みてぐら – 繊維と人と祈りのかたち –■辛島 綾

長谷川奈津さんの個展会場・西麻布の 桃居から歩いて20分ほど、 南青山・LIGHT BOX GALLERY AOYAMAで 開催初日を迎えた ■みてぐら – 繊維と人と祈りのかたち –■辛島 綾■展へ。 織から折形などの研究をはじめ 人と繊維の関係を探求する辛島綾さん。 祈りを込めた一織一折から 伝わるその神聖な感覚…
コメント:6

続きを読むread more

■長谷川奈津 陶展■西麻布・桃居

爽やかな秋晴れの朝 相模湖でのヨガレッスンを終え 午後から東京・西麻布の桃居で 開催初日の■長谷川奈津 陶展■へ。 新しい藤野の窯で焼いた奈津さんのうつわ。 凛とした佇まいのなかにも ほんのり柔らかな雰囲気も加わり 優しい気持ちに・・・ 割ってしまったお茶碗の新しい顔を我が家に。 ■長谷川奈津 陶展…
コメント:2

続きを読むread more

■手仕事に遊ぶ錦秋 No5■横浜・三渓園鶴翔閣

爽やかな秋晴れの朝 友人を誘って、横浜中区の三渓園・鶴翔閣で 開催された、今年で5回目の ■手仕事に遊ぶ錦秋 No5■展へ。 初日の金曜日は午後からの開催で 入り口で少し待って、入場。 鶴翔閣の雰囲気に合わせた 和の工芸やアートも美しく 着物姿の多い会場です。 顔なじみの作家さんと談笑したり 若い作家さん…
コメント:8

続きを読むread more

イスラエル博物館所蔵■印象派・光の系譜■モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン展

寒い夕暮れ、 現在、イスラエル博物館所蔵■印象派・光の系譜■ モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン展開催中の 丸の内・三菱一号館美術館で10月21日に行われた ブロガー内覧会へ。 日本で初めてイスラエル博物館所蔵の 印象派の名品がそろった見応え十分の展覧会。 バルビゾン派のコロ―の風景画も多く感動的で、 モネ、ルノアー…
コメント:4

続きを読むread more

★秋の庭★藤野から・・・

急に寒くなって・・・ 庭のシュウメイギクは花びら散らし ツワブキの花開き、 ノコンギクも小さな薄紫色の花を 咲かせています。 南側の崖には自生するススキの 揺れる穂を眺めて、秋を満喫。 2年ぶりに雨の中 目黒から息子一家が我が家に・・・ 午後遅くなって雨も止み 冷たい空気の中で焚火や 裏山散歩。 ↑八…
コメント:4

続きを読むread more

■和田誠展■東京オペラシティ アートギャラリー

デザイン科の10年先輩・和田誠。 彼の集大成展を開催中の 初台・東京オペラシティ アートギャラリーへ。 大学時代に日宣美賞を得て話題になり 当時デザイナーを目指す人たち憧れの ライトパブリシティに入社。 83歳で亡くなるまで膨大で様々な 作品を生み出し親しまれた和田誠の 深い洞察力とシンプルな表現に 普遍性を感…
コメント:4

続きを読むread more

★秋を探しに・・・★山梨県北杜市清里から

夏の陽気を思わせる快晴の朝、思い立って ひとり中央道を抜けて山梨県北杜市清里の 清里テラスへ。 家から約2時間ほどのドライブで 清里のリフト乗り場に到着。 約10分パノラマリフトに乗り 1900mの見晴らしのいい 清里テラスに到着。 心地のいいソファが用意され すこし黄葉の始まった風景を眺めながら 天空のカフ…
コメント:10

続きを読むread more