■ 副島泰嗣・微美子 白磁展 ■




藤野で静風舎を主催されている白磁作家、副島泰嗣、微美子夫妻の展覧会が
立川の無門庵で1月12日より20日まで行われます。

趣きある懐石料亭の敷地内にある広いギャラリーでの展示です。
妥協を許さない緻密で品格あるご夫妻の作品をどうぞご覧ください。




08-1白磁展



■ 副島泰嗣・微美子 白磁展 ■

2008年1月12日(土)~20日(日)

11:30~18:00(最終日は16:00)


無門庵ギャラリー


★副島泰嗣・微美子さんから・・・
凛とした白磁を目指し、早三十数年。
二人三脚の作陶生活もまた新たな年を迎えました。
今年も「用と美」を追求しながら、
新たなる出会いがありますよう願っております。



★静風舎(副島泰嗣・微美子) 「芸術の小径」から・・・
http://komichi.loops.jp/artist/seifu.html



08-1無門庵1

★無門庵
http://www.mumon.gr.jp/mumon_web/mumon_index.html

〒190-0002東京都立川市錦町1-24-26
南武線西国立駅 徒歩1分・P有り
TEL:042-529-2323
FAX:042-525-9971

map


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★展示から・・・


08-1白磁展1
無門庵ギャラリー



08-1白磁展2



08-1白磁展3


08-1白磁展4
アルムニュウムに白磁のレリーフ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


08-無門庵
無門庵から






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月05日 13:04
無門庵での展覧会ですか。
無門庵には何回か行きました。樋口一葉の肉筆原稿が秘蔵されたいました。
2008年01月05日 13:08
↑秘蔵されていました。でした。
2008年01月05日 21:05
白に気品があふれていますね。
都会に住んでいると、色々な芸術との出会いがありますね。
komichi
2008年01月05日 21:11
森の生活さん、こんばんわ。
無門庵にお出かけになったことがおありでしたか。
こちらのギャラリーは大きな蔵のような感じで、雰囲気もよく、副島さんご夫妻の白磁の映える会場になっています。
樋口一葉の肉筆画もありますね。。
komichi
2008年01月05日 21:15
湖のほとりから・・・さん、こんばんわ。
森の中の我が家のお隣が今回展覧会をなさる副島夫妻の工房ですので、いつも熱心に制作に励んでいらっしゃるのをお見かけしています。
作品も媚のないすっきりと美しい姿で、ファンです。
komichi
2008年01月05日 21:17
森の生活さん。
私もミスをいたしました(苦笑)。
肉筆画ではなくて、肉筆原稿でした。

この記事へのトラックバック