■副島泰嗣・微美子 白磁展■



我が家のお隣、白磁工房・静風舎。
副島夫妻の個展がこの秋も9月19日から24日まで
綜藝舎ギャラリーにて開催されます。
白磁の凛とした美しさを・・・



09-9静風舎



■副島泰嗣・微美子 白磁展■


2009年9月19日(土)~ 24日(木)


午前11時~午後6時(最終日は4時終了)

★19日(土) 5時よりオープニングパーティーを催します。


★静風舎から・・・
『シンプルを究めたい』(微美子)『いやいやこれでもかというよな物を造りたい』(泰嗣)と
今年も勝手に好きな物を作っています。是非ご高覧下さい。


★綜藝舎ギャラリー
http://www010.upp.so-net.ne.jp/yoshizawa-enn/
〒197-0804 東京都あきる野市秋川1-7-12
TEL: 042ー558-2584

★静風舎
http://www.seifu-sha.net/







この記事へのコメント

2009年09月15日 13:16
お隣の静風舎の副島夫妻の白磁ですね。
覚えていますよ。
前回、「えっ、お隣?」とビックリしましたから・・・
綜藝舎ギャラリーで、凛とした美しい白磁を見るのが楽しみですね。
2009年09月15日 17:40
komichiさんへ
突然おじゃまします。ハーモニーさんからきました。愛知県の瀬戸でそだちましたので白磁の写真についお邪魔してしまいました。前作拝見したら美しいアサギマダラが、実は私昨年1000尾ほど標識して放ちました。今年もフジバカマを植えて飛来するのをまっています。フジバカマがつぼみをもちましたのでそろそろくるのではないかとわくわくしています。これから時々うかがいますのでよろしく。
komichi
2009年09月15日 22:42
庭花さん、こんばんわ。
ご夫婦で美しい作品を制作される姿を日々拝見しています。白磁は形そのものの完成度の高さも大切ですので、とても大変だろうと推察しています。
komichi
2009年09月15日 23:08
ひょうすけさん、はじめまして。
瀬戸でお育ちですか。。
アサゴマダラを1000尾も標識されましたか。凄いですね~♪
今年はあちこちでアサギマダラを見かけました♪
何年か前、わが家のベランダのところでアサギマダラが羽化したことがあり、ずっと眺め、感動的でした。
こちらではもうヒヨドリソウやフジバカマも終わる頃ですから、そろそろ西へ移動しているのでしょうか。。
蝶のことはあまりよくわかりませんけど、どうぞこれからもよろしくお付き合い下さいませ。。
2009年09月16日 00:46
静風舎さんの白磁、すかし模様まで入ってデリケートですね!
HPで、テーブルセッティングの写真を見てわたしには、砥部焼のポッテリ感がふさわしいかなと…壊してしまいそうで、
komichi
2009年09月16日 10:34
sasapandaさん、おはようございます。
白磁はふつうの焼物に比べて、見た目はとても繊細ですけど、高温で焼くためか一番割れにくく、私は日常に使っています。
白磁の白が和洋どちらの料理にも合うことも嬉しいです♪
砥部焼も独特の雰囲気があっていいですね。。

2009年09月17日 16:23
私も白磁の器は好きです^^
写真の器もとても繊細で美しいですね。
それにしてもお隣に素敵な工房があるなんて
羨ましいです(^_-)-☆
komichi
2009年09月17日 22:35
peko~~*さん、こんばんわ。
白磁のうつわは見た目より丈夫で扱いやすいところも好きです。とても丁寧な工程を経て、ひとつずつ作られてゆく様は作り手の愛情も感じます♪

この記事へのトラックバック