芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■シニアヨガ〜豊かな実りに気づくために〜■綿本ヨガスタジオから…

<<   作成日時 : 2018/11/21 00:33   >>

トラックバック 0 / コメント 4



土曜日の夕方から
銀座・綿本スタジオで長年ヨガ講師をされている
吉岡先生とカヨさんとのシニアヨガのワークショップへ。

私より一回りも先輩の吉岡先生のヨガへの
ゆるぎない信頼とそれを伝える包容力のある
声と言葉に、シニアの生徒さんの多い私も励まされ
カヨさんの実践的なシニアヨガに必要なアーサナ紹介など
新たな気づきも多いワークショップ。

かつて、200時間TTで一緒に学んだヨガ仲間とも
何年ぶりかで元気に出会い、嬉しい時間。

綿本スタジオを出ると、夜の銀座の
クリスマスイルミネーションも美しい。


画像


■シニアヨガ〜豊かな実りに気づくために〜■
〜ヨガの智慧と実践で人生がより豊かに〜


2018年11月17日(土) 16:30〜19:00

綿本ヨーガスタジオ

講師:吉岡瑛子 カヨ KAYO

このワークショップでは、まずはヨガの智慧(ヨガ哲学)を通して“老いる”ということを考えていきます。
ヨガ歴36年、80歳を越してもなお現役でヨガ指導を続ける吉岡先生とともに、ヨガ哲学や原始仏教の教えから“老いる”ということをみていくと、たとえ若さが失われたとしても、今までの人生経験から既に持ち合わせている豊かな経験知や知識が今の支えになっていることに、誰もが気づいていけるでしょう。
そして、アーサナを通して身体的変化とその対応についても考えていきます。
筋力低下からくる歩行困難や関節痛、頻尿といったよくある症状に対して、アーサナがどのように生かせるのかを、介護予防指導員の免許を持ち、アーサナ探究を続けている講師・カヨ先生とともに考え、実践も行っていきましょう。
今は壮年期にある方も、生きていくうえで誰しもが向き合う“老いる”ということについて、ヨガを通して改めて考え、これからの人生をより豊かな実りあるものにしていきませんか。

<こんな方にお勧めのクラスです>
・より元気にハツラツと生きたい方
・身近な年長者や親族へヨガをお伝えしたい方
・既にヨガ指導をしている方・或はこれから始められる方
・ヨガを続けていく全ての年代の方々


画像
★吉岡瑛子(よしおかえいこ)
ヨーガは「生き方である」の言葉どおり、その思想、実践方法を通して、さまざまな示唆が得られることを感謝する毎日です。
1982年、精神的な開放を得たいという思いで、当時の「綿本ヨーガスクール」に入会し、初めてヨーガに触れることができました。
やがてヨーガには深くて広い世界があることに気づき、この未知の分野に強く惹かれ始めました。
それはまさしく「生き方」に繋がる思想であり、一度だけの生を、いかに十全に生きるかを指し示してくれるものでした。
そして、生きるということは、自分自身の完成に近づくための過程と考えるようになりました。
そのためには、ヨーガを中断することなく続ける事が大切であり、そのことによって自分を高めることができると思っています。
実習中、そして実習以外の触れ合いの場で、このような思いをこめて皆様に接しています。
そこから、ヨーガの教える「生き方」そのものを感じ取っていただければ嬉しく思います。


画像
★これから始めるシンプルヨーガ
発売日:2009/3
著者:吉岡瑛子 著
形態:単行本
出版社:新星出版社

画像
★YOGAライフ
発売日:2012/4
著者:吉岡瑛子 著
形態:単行本
出版社:ナツメ社



画像
★カヨ KAYO
2002年 会社勤めの中、疲れやすく疲れがとりにくい体質を改善したく、行きついた先がヨガでした。
元来身体が硬く、身体を動かすことも苦手だったので、 アーサナをとる事は毎回大変でしたが、 ヨガをすると何だか心身が軽ろやかになった気になれました。
その軽やかさは、ヨガマットの上でも、マットから離れた場所でも徐々に増えていき、気がつけば、以前とは違った自分になれた気がしています。
でも、日々、鍛錬を継続中。
2004年 日本ヨーガ瞑想協会ヨーガ指導者資格取得講座(基礎・中級コース)を修了。
その後も様々なヨガを学び、自主鍛錬も続けつつ、都内数か所で指導をしています。


画像




画像
画像

★綿本ヨーガスタジオ
https://yoga.jp/
〒104-0031
東京都中央区京橋3-3-13 平和ビル3F
TEL:03-3516-1196







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お話を伺ってるだけで、
老いる事に勇気が湧いて来そうですね。
実は、私も自分勝手にヨガもどきの
ポーズを少し織り交ぜた体操を、
朝晩やってまして…。と言っても、
呼吸法がデタラメで、ヨガだか、ヨタだか
分らない有様ですが、長年の肩凝りから
解放されたのは嬉しく思ってます。
yasuhiko
2018/11/23 21:47
yasuhikoさん、こんばんは!
朝晩ヨガをされていたら、かなり体調管理にいいでしょうね〜♪ ヨガのポーズをするときは、鼻から吸って鼻から吐く、鼻呼吸の方が身体にいいと言われていて、動作の時に吐くと筋肉か多少緩むことで深いポーズができて、いいようです〜☆
吉岡先生は東洋哲学のエッセンスをユーモアとともに話され、楽しい中に深い洞察を感じます。 私もヨガを通して、より良い生き方ができるお手伝いができれば…と、願っています〜☆
komichi
2018/11/24 23:03
 おはようございます。
素敵な先生ですね! 年寄り感がありません!
生き方が素敵なんだと思います。Komichiさんもそうだと思うのですが!
ヨガをされてる事もですが、たくさんの方に影響を与え、自分もそれによって何かを得てますよね! 結論!お人柄ですね(笑)
木の葉
2018/11/26 10:36
木の葉さん、こんばんは!
吉岡先生のヨガレッスンには、以前から時々出ていましたが、今回のシニアヨガのワークショップには、ぜひとも参加したく銀座まで出かけました。
歳をとることの豊かさやその経験を生かしたアドバイスなど・・・色々感じることの多い時間でした。
生徒さんへの接し方なども丁寧で、頭が下がります〜☆
komichi
2018/11/26 19:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■シニアヨガ〜豊かな実りに気づくために〜■綿本ヨガスタジオから… 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる