■はこね湿生花園■箱根・仙石原から…



小田原江之浦測候所をあとにし
宿泊予定の箱根・仙石原の
箱根リトリート fore&villaへ。

ひろい森の中のリゾートホテル
鳥のさえずりと木々の揺らぎ
室内にはテレビもなく
友人とゆっくりヨガをしたり
温泉を楽しむ

画像
ホテルレセプションとダイニングルーム
宿泊棟は木立の奥

温泉のあとはダイニングでのフレンチディナー
かつてのようにワイン1本を空けられず
グラスで・・・

画像


画像
竹炭入りのフランスパンも・・・

画像


画像
トラウトのメイン料理

画像
地元牛のロースト
ふんわりと滋味たっぷりで美味

写真のとり忘れもあって、
相変わらず食事記録を残せません~(笑)。

翌朝は快晴
ダイニングルームからの風景も緑豊か
画像
画像
このあと果物や珈琲も

朝食の後、すこしホテルの庭散歩
画像
画像
画像


★箱根リトリート Fore&villa
https://www.hakone-retreat.com/hotel/
〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290
tel:0460-83-9090
fax:0460-83-9091


ホテルチェックアウト後
近くの、はこね湿生花園へ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像
キバナクリンソウ
画像


画像
クリンソウ

画像
ホウチャクソウ
我が家では終えた花がここではいまが咲きはじめ

画像
苔のあいだにヒメシャクナゲ
初めて見た花

今回特別展示されていた「ヒマラヤの青いケシ」
学名をメコン(mecon) とオプシス(opsis) でMeconopsis

画像
友人は以前中国の奥地で自生している姿を見たと…
いつかチャンスがあったら私も見てみたいもの。

ここ、はこね湿生花園は
5月の光を浴びて緑爽やか~☆

友人と散歩しながら、話も弾みました。

★箱根湿生花園
http://hakonekanko.com
〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817番地
tel:0460-84-7293
fax:0460-84-6871





この記事へのコメント

2019年05月13日 19:12
東京にいた頃、箱根方面はよくドライブしました。
こちらを見てもっといろいろ見て回れば・・と、でも、当時はこういう施設はなかったのかもですね。
はこね湿生花園、良いところですねぇー、堀文子さんが好んで描かれた「青いケシ」・・日本で見れたんですね。

江之浦測候所、面白いネーミング、この贅沢で壮大な施設が一つのアートのようで見どころ満載ですね。。
komichi
2019年05月13日 21:53
白いねこさん、こんばんは!
箱根はまだ変わっていないところも多く、子どもの頃父に連れられてきていたホテルもあったり…、温泉街のない仙石原の自然環境が好きで、友人とゆっくり過ごしました。
堀文子さんの「青いケシ」作品を私はよく知りませんけれど、美しい花で描きたくなる気持ちがわかるような気がします~☆
今回の旅は江之浦測候所でした。
思っていた以上にこちらの想像をかき立てられる場所で、季節ごとに訪ねたいと思っています。
2019年05月17日 18:07
仙石原の湿生花園、何度か
訪れてます。ノハナショウブが
緑の中に点々と咲いてる風景が
印象に残ってます。小田原の
江之浦測候所は刺激的な場所ですね。
komichi
2019年05月17日 23:14
yasuhikoさん、こんばんは!
今回のホテルを仙石原にとったので、歩いてでも行けそうな湿生花園に朝散歩に出かけました~♪スケールは大きくありませんけど、おしゃべりしながらの散歩にはちょうどいい感じでした。
江之浦測候所は、五感に響くような感じもあって、とても刺激的です~!
木の葉
2019年05月18日 07:00
おはようございます。
素敵な場所でご宿泊、いいなぁとただただ思いました。
こういう場所に泊まることなど無かった事は残念! 住んでる場所で大きく違うものですね。嫁に行った先も関係しますか(笑)
 田舎に住んで45,6年もたつと、不思議なもので此処が住みよいのかもと思っています~。刺激が無いのが当たり前ってね(笑)
komichi
2019年05月18日 09:27
木の葉さん、おはようございます!
こちらのホテルは、派手な感じではありませんけど、自然環境もよくオーガニックな食事や室内にはテレビやラジオのない静かさが好きでした~☆
仕事をしていた頃は都会の豪華なホテルも多かったですけど…今は生き方も変わって、こういうところの方が心地よくなりました。
木の葉さんは別宅が自然環境もよくステキで、そちらで過ごされたらホテル以上だろうと想像しています~☆

この記事へのトラックバック