■吹田千明- 悠久の道■銀座・ギャラリーおかりやから…

8月26日から始まった 陶芸作家・吹田千明さんの個展 ■吹田千明- 悠久の道■開催中の 銀座4丁目・ギャラリーおかりやへ。 今回は大きな顔のオブジェが印象的 大らかな大地を感じさせる女性たち。 眺めていると、心が鎮まります。 「追憶の時を巡って」から 「悠久の道」へ。 彼女独特の世界観が広がって行くようです…
コメント:4

続きを読むread more

■今森光彦展■特別内覧会から・・・

■今森光彦展■-写真と切り絵の里山物語‐ の展覧会前日、夜7時より特別内覧会の行われた 松屋銀座8階イベントスクエアーへ。 この日は写真家・今森光彦さんの ギャラリートークもあり 今森さんの愛する自然や切り絵の話など… もっとお話を聞いていたいと思った豊かな時間 会場から・・・ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

映画■ロケットマン■

8月23日から劇場公開の始まった 映画■ロケットマン■上映中の 立川シネマシティへ。 イギリスの天才音楽家、エルトン・ジョンの生い立ちから 苦悩の人生の中で作り上げられてゆく楽曲の数々。 作詞家バーニー・トーピンとの出会いで生まれた 「Your Song」を初めとする時々の正直な心情を歌う エルトン・ジョンを演じる…
コメント:6

続きを読むread more

■エターナル・アフリカ■森と都市と革命■多摩美術大学美術館

蒸し暑い朝、冷房の効いた 相模湖リフレッシュセンターで ヨガレッスンを行った後 現在■エターナル・アフリカ■森と都市と革命■展 開催中の多摩美術大学美術館へ。 初めての多摩美術大学の美術館 最初、間違えて橋本にある大学の方に行き、 再度、多摩センターにある美術館へ。 故白石顕二氏のコレクションを中心にした展示…
コメント:6

続きを読むread more

■今森光彦展-写真と切り絵の里山物語■松屋銀座8階イベントスクエア

琵琶湖にアトリエを構え 四季を通した自然のありさまを見つめ 写真や切り絵で表現してきた今森光彦さんの 写真と切り絵の展覧会が8月28日より 松屋銀座8階イベントスクエアにて開催されます。 今森光彦さんの自然を見つめる繊細でゆたかな眼差しに 触れる100点もの作品を楽しみに・・・ ■今森光彦展-写真と切り…
コメント:8

続きを読むread more

★夏休みの風景★

目黒から息子一家がやって来て いつものように孫たちだけ我が家に滞在。 前半はお天気に恵まれ八王子サマーランド行き、 後半は台風の影響で遠出をあきらめ、 立川・シネマ1で孫のリクエストの 「PET(ペット)2」を予約して 満席の映画館へ。 ニューヨークに住むペット達の起こす 様々な事件にワクワクするアニメーション。 …
コメント:12

続きを読むread more

■塩田千春展:魂がふるえる■六本木ヒルズ・森美術館

7月のある週末に、 チケット売り場の混雑にひるんで引き返した この展覧会に再挑戦し、平日の午後 少し並んでチケットを入手し会場へ。 世界的にも評価を受けている塩田千春さんの 魂の叫びのようなメッセージを私なりに受け取りながら 作品のあいだを泳いでいる感覚に… 毛細血管のように張り巡らされた紅い糸のような管の…
コメント:6

続きを読むread more

■8月の竹林2019■あきる野・真木テキスタイル

猛暑の昼下がり 友人を誘って、 ■8月の竹林2019■を開催中の あきる野市の真木テキスタイルへ。 ヤブミョウガの白い小さな花が咲く 竹林の庭も夏草いろ 人の手で糸を紡ぎ、染、そして織り上げられた なんとも言えないやさしい風合いを撫でながら 自分の大切な一枚を探す。 ■8月の竹林2019■あきる…
コメント:6

続きを読むread more

■マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展■ブロガー特別内覧会から…

猛暑の日々 午前中、吉祥寺でヨガレッスンを受け 銀座のウィンドウショッピングで涼み 閉館後の6時から三菱一号館美術館で行われた ■マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展■ ブロガー特別内覧会へ。 マリアノ・フォルチュニは、服飾デザイナーとしての名声だけでなく 画家、版画家、写真家、舞台装置デザイナー…
コメント:8

続きを読むread more