★日本水仙の郷★房総・鋸南地区から・・・


藤野からアクアラインを抜けて
ことし、15号台風の被害が大きかった
房総・鋸南地区へ。

海沿いには、
屋根にブルーシートの家もまだ多く
爪痕の痛々しさ。

毎年、この時期水仙の群生している嵯峨山、
今年は崖崩れや小川の水害など・・・
ほとんど水仙の姿がありません。

細い山道を登って、たった一軒になった
おばあさんの家を訪ね、無事に出逢え
花のない急斜面の水仙畑の前で立ち話。

風景の一変した、大好きな場所。
来年、また花たちに出逢えることを
願って…

光の道のような金谷の海から・・・冬の海2019b.JPG


細い山道を嵯峨山へ・・・嵯峨山の風景a.JPG
道路の両側はいまも崩れたまま
嵯峨山の風景b.JPG


嵯峨山の風景d.JPG

一輪咲いた日本水仙の花が愛しい水仙a.JPG


嵯峨山を降りて、江月の水仙ロードへ
こちらは僅かに群生地が残っていましたが
花はちらほら、咲く時期が遅れているのかもしれません江月の風景a.JPG

水仙b.JPG

水仙c.JPG

帰り道、保田の海岸へ
日暮れちかく、わずかに空を染めた
夕焼けに車を止めて、ぼんやりと過ごす。

保田の海a.JPG
保田の海から・・・
保田の海c.JPG


15号台風で崩れた嵯峨山
19号台風で被災した藤野
自然はときに猛威を振るって
すさまじい姿で襲います。
それでもその自然環境を愛する人たちがいることが嬉しい。

来年は穏やかな年となりますように・・・



この記事へのコメント

2019年12月29日 14:56
 今年の台風の爪痕は、酷いようですね。なぎ倒された木々が、痛々しいです。そんな中で、凛と咲く水仙、可憐ですね。
 風も無い様で、静かな海、長閑な時間を過ごせましたね。
 今年途中からでしたが、拙い当ブログにお付き合い下さりありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。来年は穏やかな年になりますように・・・。良い新年をお迎えください。
komichi
2019年12月29日 21:42
藍山雄さん、こんばんは!
今年は激しい台風の多い年で
温暖化のせいか、今まで来なかったタイプの台風が
ここ藤野にも千葉にも襲いかかった感じです。
自然は時に私たちに牙をむけますが
それでも穏やかな海や緑に包まれた森など
美しい風景も見せてくれます~☆
これからは災害の備えもしっかりしながら
自然の中で生きて行きたいと思っています。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2019年12月30日 08:31
生きとし生けるものすべてのトップと云う思い上がりは、とてつもない災害で木っ端みじんに砕け散ってしまうものだとつくづく感じました。
でも 草花はホンの隙間から 生きようとしてまた芽吹いてくる。
ホンの少しの手入れで また復活出来るものを、なかったことにしようとしている人たちが多かったこと…。
書いてられる通り、その地のその自然環境を愛する人にしか その地を新たな場所に作り直すことができないのでしょう。
今年もふざけきった我がブログに温かいコメントをいただき、本当にありがとうございました。
来年もヨロシクお願い致します。
komichi
2019年12月30日 21:41
おーちゃんさん、こんばんは!
人間の傲慢さが、いま自然から大きな警告として
受けている災害なのかもしれません。
今後もまだ猛威は治まらず、大きな災害がやって来るような
こともあるでしょうけど、被害が最小限に済むような
備えもしておこうとも思っています。
ことしの災害時に藤野の普段からのゆるやかなつながりが
生かされ、できる人ができることを連携してすぐ動き、
それが救いでした~☆

おーちゃんさんのアートへのコメントなど、とても貴重で
私の稚拙な考えを再考するヒントになりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2019年12月31日 13:39
台風が残した爪痕は、今も残っていましたか。
去年も、今頃、水仙を見せていただきました。今年は花の咲くのが少し遅いのかもしれませんね。かわいらしい花たちです。
海と空の表情が美しいです。
よいお年をお迎えください。
komichi
2019年12月31日 22:27
連峰の風さん、こんばんは!
千葉の鋸南地区は15号台風の被害がまだ残っていて
とても痛々しい風景が広がっていました。
例年、暮れに水仙を分けてもらっている農家も
今年は被害にあって、水仙の姿が見えませんでした。
山の斜面一面に広がった水仙畑の風景は
桃源郷のような雰囲気でしたが、
すぐに回復できそうにありませんでした。
それでも少し離れた江月の辺りには、ちらほら咲いていて
来年になると群生してくれるかもしれません~☆

この日は海も穏やかで
眺めているだけで落ち着きました。
富山は厳寒の日々でしょう・・・
お体に気を付けて、良いお年をお迎えください。